デジプリの年賀状印刷で華やかに。簡単きれいでセンスあり

年賀状印刷2020

デジプリは、豊富なレイアウトがあり、年賀状が簡単に作成できる優れものです。

年賀状を作る時期が来るとどんなデザインにしようか毎年悩んでしまいますよね。

すでに印刷されている市販の年賀状を買ってきて送るのもいいけど、なんだか味気ない。

オリジナルの年賀状を手書きで作ると時間がかかって大変ですし、書き間違えたら書き直しになって余計手間がかかってやる気を無くしてしまいます。

そんな年賀状作成の悩みを解決できるのが、デジプリです。

今回はそんなデジプリの特徴や、使ったことのある方の口コミを調べてみました。

デジプリの年賀状印刷の特徴

年賀状作成が簡単にできる

ネットで年賀状の注文をするのはむずかしいと思っていませんか。

デジプリの年賀状作成はとても簡単です。

  1. 豊富なテンプレートからデザインを選ぶ。
  2. メッセージ、スタンプをお好みで追加する。
  3. 注文をして、配達されるのを待つ。

たったこれだけで年賀状が簡単にできます。

デザインのイメージができていれば、すぐにできそうですよね。

パソコンから簡単にデザインから注文までできてしまいます。

でも、パソコンの使い方に慣れていない方には難しいイメージがあると思います。

しかし、パソコンだけでなくスマートフォンのアプリもあるためパソコンの操作が苦手だという方も安心です。

オリジナリティのある年賀状ができる

引用元:https://nenga.digipri.jp/

デジプリには、デザインがなんと1,000種類以上、さらにスタンプも300種類あるので簡単にオリジナリティのある年賀状がつくれます。

また、デザインに悩んだらデザイナーズ年賀状を使うのもおすすめです。

デザイナーズ年賀状とは、人気デザイナー4人が描いたオリジナルデザインの年賀状で、32種類あります。

好きなデザインを選んだら、あとはお好みの写真を当てはめるだけで、自分だけのオリジナル年賀状が仕上がります。

デジプリの写真入り年賀状

お気に入りの写真が使えてきれいに仕上がる

引用元:https://nenga.digipri.jp/

写真を入れた年賀状を作りたいけど、きれいに仕上がるか気になる方もいると思います。

お気に入りの写真を使うなら、きれいに印刷して欲しいですよね。

デジプリでは、「写真年賀状」と指定して年賀状を作成することで、お店で写真の印刷を頼むのと同じクオリティで仕上げてくれます。

また、デジプリでは、イラストのみの「印刷年賀状」というフルカラー年賀状選択できます。

プロ専用の印刷機で印刷されているため、にじみが無くきれいに仕上がります。

デジプリの印刷プランの選択方法

デジプリでは印刷したい物によって写真タイプか印刷タイプのプランが選択できます。

それぞれ特徴を表にまとめました。

タイプ 印刷の種類 特徴
写真タイプ 写真年賀状 テンプレートと使用したい写真を選択するだけで、

写真専門店と同じクオリティの年賀状が仕上がります。

そのまま年賀状 別のソフトフェアを使用して自分でデザインをしたい方向けのプランです。

写真年賀状と変わらないクオリティの年賀状が仕上がります。

印刷タイプ お手軽年賀状 1色刷りのデザインが選択できます。

料金を抑えたい方向けです。

印刷年賀状 フルカラーでできたイラストのデザインを使用したい方向けです。

にじみが無くきれいに印刷されるのが特徴です。

私のおすすめは、「写真タイプ」の「写真年賀状」です。

普段会うことの少ない親戚に、家族の写真を送れば文字のみよりも家族の元気な所を伝えられるのではないでしょうか。

デジプリで仕上げた年賀状の価格

デジプリは、年賀状が簡単きれいにできるのはわかりました。

ここまでくると、価格が気になりますよね。

全部込みでいくらかかるのか表にしてみました。

写真タイプの場合

印刷枚数 基本料 印刷代(1枚) 年賀はがき代(1枚) 送料
1〜29枚 1,200円 50円 63円 500円
30〜99枚 43円
100枚以上 37円

印刷タイプの場合

印刷枚数 基本料 印刷代(1枚) 年賀はがき代(1枚) 送料
1〜29枚 800円 39円 63円 500円
30〜99枚 32円
100枚以上 26円

もし、写真タイプで100枚印刷すると合計は11,700円するので1枚あたり117円になります。

年賀状をたくさん送りたい方は、100枚以上だと印刷代が抑えられるのでオススメです。

デジプリの写真入り年賀状

便利で助かるオプションサービス

「もっと楽に年賀状作成したい」

といった方向けにオプションですが、宛名印刷と、投函代行のサービスがあります。

宛名印刷はデジプリで宛名も印刷してくれるサービスです。

投函代行は、年賀はがきを選択していて、クレジット決済であれば頼めるサービスです。

忙しくてポストに行けないというあなたにおすすめです。

宛名印刷は、基本料1,000円で1宛名の印刷代が29円がかかります。

少し高めに感じますが宛名印刷するのが面倒な人は、作成したら後は配送されるだけなので、頼んでしまった方が便利です。

デジプリの口コミ

ここからは、実際に利用した方の口コミを紹介します。

値段が少し高く感じた。
仕上がりが美しくてパソコンに詳しくなくても簡単に操作できた。
テンプレートのデザインがおしゃれで仕上がりもきれいだった。
スマートフォンのアプリで簡単に注文できました。

少し値段が高めなことがデメリットとしてありましたが、きれいに仕上がって大変満足しているとのコメントが多くありました。

また、スマートフォンで簡単に作れるのもいいですね。

まとめ

デジプリは、パソコンだけでなく、スマホでも年賀状作成ができて、誰でも年賀状が作れるのでわかりやすいですよね。

また、テンプレートが豊富なのでオリジナリティのある年賀状が綺麗に仕上がるのも満足できる内容です。

簡単にセンスのある年賀状をつくるならデザイナーズ年賀状を選択するのもありだと思いました。

年賀状に写真やイラストが入っていると、華やかな感じがしますよね。

お世話になった方に送ったら、喜ばれること間違いありません。

今年の年賀状は、お気に入りの写真を使ってデジプリで簡単できれいに作ってみてはどうでしょうか。

デジプリの写真入り年賀状
タンサック編集部

こんにちは。タンサックと申します。
このサイトの名前にもなっているタンサックは、「探索」という意味です。
ふぉとタンサックでは、年賀状や挨拶状、引っ越しはがきなどの業者の紹介や、使い方を紹介しています。
さらに、日々の撮りためた写真をフォトアルバムやカレンダーにして形に残しませんか。
タンサックでは、いろんな業者を比べてみて、使いやすかったりおすすめ出来るところしか紹介していませんので、ぜひ参考にしてくださいね。

タンサック編集部をフォローする
年賀状印刷2020
ふぉとタンサック
タイトルとURLをコピーしました